Talk2M リモートアクセス VPN クライアント

機器への接続とアカウントの管理は、製品に付属する VPN クライアントのソフトウェアひとつで行えます。Talk2M Pro では追加機能も使用できます。
eCatcher Talk2M VPN client

ビジネスとともに進化するフレキシブルな VPN クライアント



すべての Ewon ゲートウェイに付属

まずは無償の Talk2M アカウントから始め、詳細設定やアップタイム SLA、アクセス制御などを追加で使用できるTalk2M Pro のアカウントには eCatcher から直接アップグレードすることができます。

 

Talk2M Pro でのユーザーアクセス管理

Talk2M Pro ではユーザーをグループに分け、確認できるゲートウェイをグループごとに指定することができます。さらに、Ewon ゲートウェイをデバイスプールに分けることも可能です。この 2 つの機能を使用することで、アクセス権の細かな設定を簡単に指定することができます。

KPI のライブデータモニタリング



オフィスにいなくても eCatcher Mobile で機器や設備へのアクセスが可能に

新しいモバイルアプリケーションでは、機器や設備のパフォーマンスの確認が可能です。eCatcher Mobile は、セキュアな VPN 接続を介してオートメーションベンダーのモバイルアプリケーションを使用して HMI に接続する機能を備えています。さらに機器や設備の KPI(Key Performance Indicator)を直感的なカラー表示で可視化し、アラーム状態があるかどうかを通知します。

 

これらの機能を Android または iOS 向けアプリケーションをダウンロードするだけで使用いただけます。

  • eCatcher Mobile(iOS 版)
  • eCatcher Mobile(Android 版)
  • eCatcher KPI's_graphic image
    Talk2M EASY SETUP 

    Easy Setup



    eCatcher と Talk2M は連携して接続を確立します。Easy Setup を使用すると、LAN ケーブルでローカルネットワークに接続せずに Ewon ゲートウェイの設定を行えます。USB ウィザードで Ewon アカウントにゲートウェイを登録する作業には 5 分もかかりません。

    機械や装置を現場に設置する準備ができると、eCatcher の自動回復機能がネットワークの重複の問題や IP アドレスの競合の課題を解決します。アカウントにログインするだけで、機械や装置に接続することができます。

    eCatcher の主な特長



    デスクトップアプリケーション

    • 内蔵型ファイアウォール
    • StandardEwon ネットワークに接続するすべてのデバイスに接続
    • HighEwon ネットワークに接続するデバイスのうち、リストに指定されたデバイスのみに接続。ポートを制限することも可能。
    • EnforcedEwon ゲートウェイへのアクセスのブロックが可能(Pro 機能)
    • UltraEwon デバイスのサービスにアクセスする HTTP、FTP、SNMP などのブロックが可能(Pro 機能)
    • パスワード入力および 2 段階認証ポリシー
    • 接続アカウント、接続時間、接続先のデバイスを詳細に確認できる接続レポートをTalk2M アカウント管理者に提供
    • ジオロケーション(地理位置情報)によって Ewon デバイスのオンライン/オフラインの状況を地図上で可視化

    モバイルアプリケーション

    • スマートフォンまたはタブレットからの迅速かつセキュアなリモートアクセス
    • Schneider 社、Siemens 社、Beijer 社、Hakko 社などのベンダー独自の HMI モバイルアプリケーション経由の接続に対応
    • モバイルの VNC クライアントアプリケーションによるリモート接続の確立

    ダウンロード:VPN クライアント(リンクをクリックするとダウンロードが始まります)

    eCatcher by Talk2M