ケーススタディ

お客様の声は何よりも説得力があります
Ewon がどのようにビジネスに役立ち、成功に導くのかをぜひご参照ください

Proseal-UK

Proseal 社、Ewon リモートアクセスソリューションでトレイシーラーの遅延やダウンタイムを削減

英国の食品梱包機械のメーカーである Proseal 社は、Ewon VPN ゲートウェイを設置し、インターネットベースのリモートアクセスシステムである Talk2M を使用することで、同社製のトレイシーラーが世界のどこに設置されていても、セキュアなブロードバンド接続による安全なアクセスを確立して、問題の診断と迅速な解決をすることができます。

機械が設置されている場所にかかわらず、Ewon と Talk2M で、機械のどんな問題も安全なインターネット接続を介してすばやく解決することが可能です。
Paul Watkin, Systems Development Manager at Proseal UK
Proseal UK
 

梱包ソリューション一式を提供する Proseal 社は、英国チェシャーのアドリントンに拠点を置き、1 分間に 6 ~ 180 パックの処理能力を備える手動、半自動、全自動など幅広い種類のシーラーマシンを製造しています。これらの機械は、骨付き肉から調理済みの食品、イチゴ、サンドイッチにいたるまで、さまざまな種類の食品を梱包するように設計されています。

同社の System Development Manager である Paul Watkin 氏は次のように述べています。「当社の顧客は高速の製造環境で食品を梱包しているため、機械には高い信頼性と可用性が求められます。梱包工程での大きな混乱を避けるためにはダウンタイムを最小限にする必要があります。また、梱包工程の停止はそのまま損失につながることから、どんな問題も迅速に解決しなくてはなりません。さらに当社の機械はヨーロッパから米国、南米、南アフリカ、極東にいたるまで、世界のどこにでも設置が可能です。

 当社のビジネスにおける本質的価値は、品質、サービス、正確さ、迅速なレスポンスにあります。当社のトレイシーラーが世界のどこに設置してあったとしても、24 時間 365 日いつでも細やかなサポートを提供しています。」

遠隔地からのアクセス

Ewon を機械に設置する以前、電話や Email で機械の問題を解決できないときは Proseal 社のサービスエンジニアを顧客の工場に派遣する必要がありました。特に機械がチリやオーストラリアに設置されているケースでは、コストと時間がかなりかかりました。

Watkin 氏は次のように述べています。「これらの問題は、オペレーターが機械のパラメータの設定を間違えたり、交換がすぐに求められる部品の不具合など、ささいな問題であることが多くありました。そんなささいな問題でも、生産プロセスに遅れを生じさせ、顧客の貴重な時間や経費を費やすことには変わりありません。そのような背景から、当社のトレイシーラーにリモートからアクセスしたり診断ができるソリューションを探すことを決めたのです。」

数多くのリサーチの結果、同社は英国に拠点をおくオートメーションサプライヤーの勧めで Ewon のリモートアクセスソリューションに出会いました。「MAC Solutions 社が当社のオフィスでソリューションのデモをしてくれました。当社はすぐにその製品を気に入り、この市場にある製品のなかで 1 番シンプルでコスト効率が高いソリューションだと感じたのです。

Ewon とクラウドベースの接続サービスである Talk2M を十分にテストして理解するため、スコットランドのインヴァネスに設置されているトレイシーラーでシステムの試用を行いました。すべてがとてもうまく動作し、このソリューションのメリットをすぐに理解できました。Talk2M を使うことで、サービスエンジニアの出張を減らすことができただけでなく、まるでエンジニアが顧客の機械の横にいるかのように PC から HMI 画面または PLC へのアクセスが可能なのです。」

Ewon の Talk2M(Talk to Machines)は、インターネットベースのリモートアクセスによるサポートおよび診断サービスです。このソフトウェアは、産業アプリケーションで必要とされるセキュリティや信頼性、トレーサビリティなどすべてを兼ね備えたプロフェッショナルなプラットフォームを提供します。Talk2M はユニークで安全かつ無償のサービスで、Ewon と共に使用することで機械メーカーやシステムインテグレーターによる遠隔地にある機械に対するメンテナンスやサポート、診断が可能になります。世界のどこにいても、安全なブロードバンドとその他のワイヤレス接続で Talk2M へのアクセスができます。

2010 年以降、Proseal UK 社は 80 ~ 90% の同社製トレイシーラーに Ewon の産業用ゲートウェイを設置しました。「Ewon と Talk2M のおかげで、今や機械がどこに設置されていたとしても安全なインターネット接続を通じてどんな機械の問題もすぐに対応することが可能です。当社のエンジニアはアドリントンオフィスからリモートでログインし、機械の故障について数分で診断します。機械部品の故障の場合、エンジニアはリモートで問題の原因を見つけ、オペレーターに指示を送ります。顧客が使用する機械がインヴァネスにあろうが、チリにあろうが関係なく、リモートのアクセスと診断はとにかく迅速かつ簡単です。そして技術的な質問があった場合も、MAC Solutions 社のチームが、顧客サイトで発生している問題の解決に必要なテクニカルサポートを提供してくれます。

「今後は、機械や梱包プロセスについてより良く、多くの情報に基づいた決定を行う手助けとして、貴重な運用データを顧客に提供できるようになる Ewon リモートデータソリューションの使用を検討し始めようとしています。このようなサービスの提供は、機械の販売台数増加に役立っています。」

 

出典元「https://www.mac-solutions.net/en/success-stories/107-ewon-remote-access-solution-for-proseal-tray-sealing-machines-minimises-delays-and-downtime